毎日を香り豊かにのんびりと…。


by lothian_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

炎と水と雪と・・・

a0043326_1629191.jpg

雪が降りましたね。
積もるかと思っていましたが、あっという間にやんでしまって、写真も撮れずじまい。。。

お昼休み、降りしきる雪をずっと見ていました。
見ていても全然飽きないし、むしろ落ち着く。
職場の人が、「火や河を見るのと一緒ですよね」と言っていて、ほんとうにそうだと深くうなずいてしまいました。
暖炉の火やキャンドルの灯、水の流れや波、そして雪を見ることは一種のヒーリングだと改めて感じました。

雪の写真が撮れなかったので、昨年の川の写真です。
[PR]
by lothian_y | 2009-02-27 21:55 | the earth
a0043326_15265175.jpg

ブラウニーを持って、向かった先はE邸。
メンバーは女子5人とみしぇるの旦那様E氏。
私たちは昔から有元葉子さんが好きで、このうち3人はなんと田園調布の有元さんの料理教室へ行ったことがあるほどです。私もいつか行ってみたいな。先日は5人でベトナム料理を食べに行き、さらに料理教室へ行ったということで、すっかりベトナム熱が高まり、みしぇるがベトナム鍋を作ってくれるということで、集まりました。ほとんどが有元さんレシピ♪


a0043326_1528354.jpg
↑お約束の生春巻き。ソースは先日のレストランからヒントを得て、マヨネーズ&チリソース、柚子胡椒ベース、ニョクマムベースの3種。


a0043326_15325035.jpg
ピータン豆腐。


a0043326_15292449.jpg
鶏の手羽先揚げ。もちろんニョクマムベース。


a0043326_15313192.jpg
そして、かくちゃんが作ってくれたチャーカー。さわらのターメリック炒め煮。たれは作るの手伝いました。(唐辛子を切っただけですが・汗)どれもこれもほんとうにおいしい。

そして、お鍋は(写真なしです←肝心なところがぬけてしまって・・・)、パクチーの根、しょうが、花山椒などをだしに塩豚とカリフラワー、ねぎ、水菜などが入ったもの。これがまたカルチャーショックでした。
フォーも食べたような気がするが気のせいか・・・^^;。


a0043326_15305425.jpg
そして、まぜまぜごはん。ハーブと野菜たっぷり。

アジアの料理はまず中華と出会い、そしてインド料理、それからタイ料理・・・。特に私はタイ料理が好きですが(どれも好きだけど)、最近はベトナム料理がいちばん好きになってきたかもしれません。


a0043326_15331753.jpg
で、で、ブラウニーはこんなふうに、みなちゃんがアイスとアーモンド&ココナツと合わせてくれ、cherryちゃんが持ってきてくれたコーヒー(ハワイアンをベトナム風にして飲んだ)と一緒に、なんとか形になってくれました。

最近は料理熱が高まってきた私。毎日のように料理本を見て、お腹を鳴らしております。(見てるだけ?と突っ込みませぬよう)
それにしても有元さんはすごいし、素敵だな。
[PR]
by lothian_y | 2009-02-24 21:09 | delicious

ラズベリーブラウニー

a0043326_17533044.jpg

有元葉子さんレシピのラズベリーブラウニー。鉄のフライパンを使って焼くのです。22センチ、そして取っ手が短い有元さんのフライパン。だから、うちのオーブンにもちゃんと収まってくれました。
無糖ココアにしたら、甘さが足りなくて(涙)。こういうお菓子は甘くないとおいしくないんですね~。
これを持って、これからとあるお宅へ。
さて、どうなることやら…!
[PR]
by lothian_y | 2009-02-22 11:25 | daily life

満開

a0043326_15142361.jpg

国立の一橋大学です。
この暖かさ(暑さ?)で梅が満開!
とってもよい香りです。
[PR]
by lothian_y | 2009-02-14 15:14

本格的な1年の始まり♪

a0043326_23353449.jpg

今年初めての御岳山。
先週お仕事で行ってきました。お仕事で行けるなんて幸せなことです。

きっと山は寒いんだろうと、完全防備でしたが、思ったほどではなく・・・。でも、さすがに夜は冷え込みました。これが東京か~っ? と毎回思うのですが、東京にこういうところがあるのって、やっぱり嬉しいです。東京で生まれ育っていると田舎がないので、まるで実家みたい(笑)。

昨年のお正月はここで凶を引いたアタクシでございますが、今年も懲りずに御神籤を引いてみました。大吉でした。この極端さ! に笑ってしまいました。ですが、以前、御嶽神社で大吉を引いたときと、まったく同じ御神籤だったのです。こんなことってあるのですねぇ。そのときに御神籤を読んでくださった宮司さんが「これはいいから持って帰りなさい」と言ってくださっていたので、今でも大切に持っていたから、同じと判明しました。し・か・も! 宮司さんまで同じ方だったので、びっくりです。元旦にも大吉を引いたので最強な1年ですね^^。大吉は逆によくないとかも言いますが、そんなこと打ち消すくらいパワフルに前向きにいきたいと思います! 旧暦での年明け、立春も過ぎて新たな年のとてもよい幕開けになりました。
[PR]
by lothian_y | 2009-02-11 23:40 | mt. mitake

諏訪のおいしいもの

a0043326_223680.jpg

しつこく諏訪ネタですが、おいしいものの話抜きに旅は語れませぬ。

まずはお蕎麦。
上諏訪の更科というお店の四色もりです。突き出しには野沢菜とワカサギの甘露煮。この甘露煮がまたおいしくて^^。四色もりは田舎、せいろ、さらしな、そして季節の柚子きりです。どれもおいしかったけど、私好みは田舎かなぁ。東京でお蕎麦を食べるとおいしくてもちょっと足りない・・・って思ってしまうのですが、このお値段でお腹も満たされるので、とても満足でした。

a0043326_2265964.jpg
蕎麦湯もとろとろ。この蕎麦湯が薄いとちょっと怒ります(笑)。


a0043326_228294.jpg
宿のお夕飯。
軍鶏鍋です。他にもあれこれたくさんあって、お雑炊は断ってしまうほど満腹に。残念・・・。
軍鶏はレバーや砂肝もお鍋に入れました。ちょっと珍しかったです。

a0043326_2210473.jpg
うなぎ。
2日目の昼食です。こちらは下諏訪で。うなぎも諏訪界隈は有名とは今回初めて知りました。
ご存知の方も多いと思いますが、西日本はそのまま焼きますが、東日本では蒸してから焼きます。その境目が上諏訪と岡谷で、下諏訪は中間なので、どちらの焼き方も楽しめるのだそうです。これは蒸したものですが、東京ほどしっかり蒸してはいないので、脂がしっかりのっています。もう早く食べたくて、写真ぶれぶれですね(笑)。あの匂いは食欲をそそります。ほんと・・・。わさびと葱が薬味でついています。ひつまぶしみたいですね。これはかなり好み。

a0043326_22112866.jpg
これは肝焼き。ぷりぷりして今まで食べたことないような食感。ひとくち食べて「おいし~い!」と言ってしまいました。

a0043326_22122311.jpg
塩羊羹。
お土産に買った塩羊羹は新鶴本店で。諏訪大社のすぐお隣にあるお店です。ひっきりなしに人が出入りしていました。
a0043326_22125380.jpg
さっぱりした羊羹は何切れも食べてしまいそう!

a0043326_22171114.jpg
日本酒。
舞姫で買った秋の限定酒、ひやおろし。くいくい飲めちゃう。ラベルの文字は川端康成のものだそうです。お猪口は、その昔、陶芸をしていた頃に作ったものです^^;。お恥ずかしいのですが、ちょうど手にしっくりきてお気に入りなのです。

a0043326_22192687.jpg
帰りは富士山と追っかけっこ。左に見えたり、右に見えたり・・・。


いやいや、帰ってから体重計には乗っていませんよ、おそろしくて。

心を入れ替えて、食生活を元に戻さなくては。
でも、とってもリフレッシュして元気になった旅でした。
[PR]
by lothian_y | 2009-02-08 22:20 | travel

諏訪の見どころ

a0043326_2356673.jpg

上の写真は「片倉館」といって、当時製糸工場を営んでいた片倉氏が昭和初期に建てたスパ施設です。建築としても素晴らしく、千人風呂といわれる大きなお風呂が有名らしいです。時間がなくて入れなかったのですが、次回機会があったら絶対行ってみたいところです。なんでもお風呂の底に玉砂利が敷き詰められていてほどよく足裏を刺激してくれるようです。気持ちよさそう! 上諏訪は諏訪湖畔に温泉宿が集まっていて、駅からも歩いてすぐなので、とても便利です。湖畔の宿からは諏訪湖の眺めも素晴らしく、↓の記事のトップの写真は宿のお部屋から撮ったもの。夜景もきれいです。その他にも美術館がいくつかあったり、高島城があったり・・・。いけなかったところだらけです。


a0043326_08163.jpg
酒蔵周辺も古い建物がたくさん残っていて、情緒があります。


a0043326_0224340.jpg
上諏訪から下諏訪へ移動して、向かったのは諏訪大社秋宮。諏訪大社といえば御柱祭りで有名ですよね。お祭り自体はニュースでよく見るので知っていましたが、それが諏訪だったと今回初めてつながりました^^;。


a0043326_0281125.jpg
拝殿は4本の柱で囲まれていて、これは秋二の柱です。


a0043326_03914.jpg
a0043326_0412241.jpg
駅から諏訪大社へ歩く道はかつての宿場町の面影が残っていて、甲州道中と中山道が合流する地点でもあります。



下諏訪湖畔のハーモニー美術館にも行きましたが、ここからの諏訪湖の眺めが富士山が見えて絶景でした。
日本のスイスと言われるだけあって、風光明媚という言葉がぴったり。諏訪は私にとっての新たなパワースポットになりそう。

a0043326_0511323.jpg

[PR]
by lothian_y | 2009-02-04 23:41 | travel

諏訪の酒蔵巡り

a0043326_0312697.jpg
やっと時間が取れて羽を伸ばしに信州に行ってきました。
テーマは「水」と勝手に決めました。ということで浮かぶものは・・・日本酒、そしてお蕎麦、もちろん温泉もです。

a0043326_029134.jpg
上諏訪駅に降り立つとホームには足湯が~!
さすが湯量が豊富なだけあります。

早速お蕎麦で腹ごしらえ! 詳細はまた後日ということで、まずはこの日のメインの酒蔵巡り。
上諏訪は20号沿いに5軒の酒蔵があり、歩いてすぐ回れます。試飲もさせていただけるので、いろいろと味比べができます。

a0043326_0385261.jpg
舞姫酒造
いきなりレベルの高いお酒で、連れはもう「他で試飲する必要なし!」とまで言って、いきなり四号瓶を購入していました(おいおい)。

まあ、そんなこと言わずにせっかくだからと5軒全部まわりました^^;。

a0043326_040121.jpg
麗人酒造
通がすきそうな感じ。「諏訪浪漫」という地ビールはこちらから出ています。

a0043326_0402352.jpg
本金酒造
アットホームな感じの酒屋さん。小さいお孫さんが「お客さんだよ~~」と人懐っこく迎えてくれて、なごみました。

a0043326_0424168.jpg
伊東酒造
「横笛」をメインに打ち出しています。5年古酒でつくった梅酒や翌日発売という新酒をフライングで飲ませていただきました。

a0043326_0445633.jpg
宮坂醸造
「真澄」で有名ですね。いちばん大きなショップで300円でお猪口を購入して5-6種類のお酒を説明を聞きながら試飲できます。

どこも冬季限定の初しぼりのお酒が出始めているようでした。私はあまり詳しくはないのですが、いちばん飲みやすかったのは、やっぱり舞姫さんでした。1軒で平均して3-4種類ずつ試飲して、全部おいしいと思ったのはここだけ。しかし、さすがにもうほろ酔いです^^。

この辺でお開きにしておきましたが、こういうのは楽しいですね。今度は勝沼あたりにワイナリー巡りに行ってみようかな。
[PR]
by lothian_y | 2009-02-02 23:17 | travel