毎日を香り豊かにのんびりと…。


by lothian_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:sports( 19 )

野球 ~その2~

プロ野球で盛り上がっていたと思ったら,それを一掃してしまうかのごとく感動的だった高校野球! なんといっても地元西東京早実の優勝は嬉しかったです。試合内容を私がここでくどくど述べるのもお門違いですが,一番感動したシーンだけ言わせてください(笑)。それは決勝2戦目9回表,駒苫がホームランを放ち1点差に詰め寄られてしまい・・・・。そこで早実ナインはマウンドに集まって輪になって,全員で大きく深呼吸をしました。その場面が目に焼きついて離れません。やっぱりチームスポーツの良さ,高校生の良さですね。プロ野球では見られないシーン。。その後,しっかり抑えて優勝したのは言うまでもありませんが,呼吸で気持ちを整えるのは本当に大事なんですね。

今回注目を浴びた斎藤投手。このブログを読んでくださっている方,しかも複数の方から彼のブレンドがリクエストされました。人気の度合いがわかりますね。

実はこれがかなり難しかった・・・。なんでなんでしょう?
ふだんは比較的ぱっと浮かぶことが多いのですが,今回はあーでもないこーでもないと悩むこと数日。
斎藤選手のブレンド・・・ ジャスミン + グレープフルーツ + ローズマリー
なぜジャスミンか?? まだまだ潜在能力を秘めていると思うので,それを引き出せるように。

田中選手(駒苫)のブレンド・・・ ユーカリプタス + シダーウッド + ライム

余談ですが,駒苫の主将って,「巨人の星」の左門豊作に似ていませんか?
[PR]
by lothian_y | 2006-08-24 00:34 | sports

野球 ~その1~

a0043326_23252413.jpg

念願のロッテVS日ハム戦を観に行ってきました♪

a0043326_23264657.jpgロッテは去年の快進撃からのファン(笑)。日ハムはもちろん新庄です。ああいう選手は貴重ですよね。引退してしまうのはとても残念ですが,彼なら第2の人生どんなことも可能にするでしょう。中田ヒデとはすごく対照的でこれもまた興味深い。。。なので,どうしても一度新庄を見たいというミーハー的ノリで,どうせならロッテ戦ということで,M子さんにお願いしました。M子さんとはここ数年,お互いのお誕生日に行きたいところをリクエストするのですが,これが今年の私の誕生日でした。


a0043326_2337636.jpg当日はいっとき幕張だけに集中豪雨があったものの,試合前にはやんで一安心。
お昼をM子さん宅でご馳走になり(どれもこれもおいしかったのに写真を忘れてしまいました),いざマリーンスタジアムへ。座席は球場でしか買えないというマリーンズバーシート。選手たちのカクテルが飲めます。私がまず頼んだのはこれ。バレンタイン監督のカクテル,その名も「燃えたぎるJOHNETSU」!今年のロッテはいまいち元気がありませんが,なんとかプレーオフに食い込めないかしら。この日も結局,負けてしまいました。。。


a0043326_23383994.jpgそれにしても新庄はかっこよかったですよ。ファーストから一気にホームまで走るシーンがあったのですが,足長いし速い。アウェーだったので,あまり派手なパフォーマンスはありませんでしたが,しっかりと存在感がありました。これ,豆粒みたいですが新庄選手です。


新庄選手のブレンド
・・・オレンジ + ベルガモット + マンダリン + パチュリー

もう,圧倒的に太陽燦燦の柑橘系の元気で明るいイメージ! だけど,しっかりと確固とした揺るぎない自分を持っているので地に足が着いたパチュリーでまとめてみました。

真夏の夜の球宴。試合結果はさておいて,とても楽しめました。M子さんありがとう♪
a0043326_2340223.jpg

[PR]
by lothian_y | 2006-08-20 10:28 | sports

初戦,頑張れ!

始まりましたね。W杯。
選手入場からウルウルです。
とにかく頑張れっ!


ところで,
・・・・足つったら,ホミオのレメディを飲んでっ!(懇願)

って思うのは私だけではないはずですよね?


☆☆☆
今日は満月です。
何かが起こる??
[PR]
by lothian_y | 2006-06-12 22:05 | sports

心を打つ演技

トリノ五輪は終わりましたが,ここのところ,改めてフィギュアの荒川選手の演技を見る機会が多いです。彼女の演技,途中から必ずといっていいほど涙が出てきてしまいます。なぜだろう??

きっと,本当にスケートが好きでその情熱ひとつで演技しているのがストレートに伝わってくるのでしょうね。同じ演技を何度見ても泣けてしまう。。。それになぜか大きく包み込むような「やさしさ」も感じられます。プロになりどんな新しい演技を見せてくれるのかさらに楽しみが増えました。

荒川選手の香りのブレンドを改めて考えてみましたが,やっぱりローズフランキンセンスははずせないなぁ・・・。それにあえてサンダルウッドを加えてみたくなりました。
[PR]
by lothian_y | 2006-05-16 22:32 | sports

その人の意外性

WBC,夢中になってみてました。日本のチームスポーツの世界での優勝はここ最近では珍しいこと。やっぱり個人技よりも熱く応援してしまいます。

それにしてもびっくりはイチロー選手。これまでの私のイメージでは口数少ないクールな選手。それが,試合中の表情の豊かさ,優勝後の饒舌なコメント,まるで別人のようでした。そもそも新春のドラマ出演からその片鱗を見せていたのかもしれません。

スポーツを見るときは,選手たちの心理状態を考察しながらというのが私は好きなのですが,結果,感情移入してしまい泣くというパターンが非常に多くなります(笑)。特に小学校6年生から25歳くらいまで続けていたバレーボールに関しては,本当に手に取るように選手の気持ちが伝わってきてしまいます。やっぱりスポーツはメンタル面が大きく左右してくるので,気持ちで負けていたり,ちらっとでも「だめかも」って思ってしまうと特に力が拮抗している場合は絶対負けてしまいますよね。そんなことを考えながら見ていると,ますます筋書きのないドラマに魅せられていきます。

ところでイチロー選手の場合。精神力が強いのは言うまでもありませんが,私は今回のWBCを見ていて,彼の孤独を感じました。全員日本人というチーム構成で試合をするのは彼にとって何年ぶりだったことでしょうか? アメリカのチームで何年も頑張っていて,チームメイトにたとえ日本人がいたとしても,一丸となって戦うようなチームの一体感とかってどうなのかな,と思ってしまいました。おそらく計り知れないプレッシャーと戦い続けていることでしょう。それが今回の日本チームは短期間で集められたとはいえ,同じ日本人がひとつの目標に向かっていくシチュエーション。イチロー選手にとってはそれが嬉しくて嬉しくてしょうがないように見えました。彼の人間らしい一面を垣間見ることができて,正直今までは特に応援していた選手ではなかったのですが(あまりに完璧すぎるようにみえて),なぜかほっとしてしまいました。

a0043326_225237.jpg日本もいよいよシーズン開幕。今年のプロ野球は去年以上に面白くなるかもしれませんね。それにサッカーW杯,秋にはバレーボールの世界選手権,楽しみな季節が始まりました。あ,春高バレーも始まりました!

<写真はM子さんから送ってもらったものです♪>

※※※※※

イチロー選手のブレンド
   ブラックペッパー+パイン+ベルガモット

ブラックペッパーのように刺激を加え活性化させる力を持ち,パインのようにまっすぐで,自分の失敗を許さなかったり,自分を責めてしまったり,そしてベルガモットのように誰もが大丈夫と思うけれど,実はうちに寂しさや悲しみを秘めている。そんなイメージです。
[PR]
by lothian_y | 2006-03-22 02:25 | sports

"pace"

オリンピック,始まりました!
開会式はテンポもよくわかりやすく,きれいで,本当に感動しました。
音楽もよかったです。特に選手入場のときの音楽は,なつかしい曲が満載でいちいち反応してしまいました。各国のユニフォームもいつもチェックしてしまうのですが,やっぱりフランス,イタリアはかっこいいですね~。美しい。イタリアの女子選手はきれいな人が多いし。今回はイギリスの男子のユニフォームもなかなかジェントルマンぽい感じでした。

一生に一度でいいからオリンピックの開会式を見に行ってみたいと思っているのですが,いつ実現できるのでしょうか。4年後のバンクーバーか6年後のロンドンのどちらかは・・・,とひそかに考える今日この頃です。

"pace"とはイタリア語で平和という意味ですが,今回の開会式でも大きなテーマになっていました。「imagine」はもう20年以上も前の曲です。当時,将来は本当にこの歌のようになると信じていましたが,長い年月が経った今でも平和を願って歌われ続けています。世の中が変わっていないということなのでしょうか。平和を願うのは単なる「dreamer」なのかしら?? とまたまた考えさせられてしまいました。

それにしても寝不足が続きそうですが,各国選手たちからたくさん元気をもらいましょう!
[PR]
by lothian_y | 2006-02-11 23:37 | sports

聖夜の熾烈な戦い

今年のクリスマスは,今までの反動からか本当に静かにゆっくり過ごしました。ほとんどひきこもり・・・。

そんな私の状況とは裏腹にテレビではものすごい「女の戦い」が!!

フィギュアスケートです。日本の女子のフィギュアっていつのまにこんなにハイレベルになったのでしょう? 目が釘付けになってしまう。。。誰が勝ってもいいっ! 全員オリンピックに行かせてあげたい! と思うのは私だけではないはず。 どの選手も自分の力を出し切っているのがすごく伝わってきて,一人演技が終わるたびに涙ぐむ私・・・。涙腺の筋肉(ってあるの?)がなくなってしまったのではないかと思うほど。とても感動しました~。
トリノオリンピックでも力強い演技を見せていただきたいです!!!


☆☆☆

a0043326_21191711.jpg
a0043326_21221072.jpg
今週は焼肉やら焼き鳥やらお肉三昧だったので,わりとあっさりめだったクリスマスの食卓。
アボカドをサラダに入れようと思ったら,熟しすぎていたのでつぶしてドレッシングとレモンと混ぜ,きゅうりとルッコラに和えてみたら,なかなかいけました。

って私はやっぱり食べ物か・・・。
そんな私の長かった休暇も今日でおしまいです。
もっと休みたかった~。
[PR]
by lothian_y | 2005-12-25 21:26 | sports

The First Run!

a0043326_2125995.jpg

風が強かったけれど暖かかった今日,とうとう少しだけ走ってみました。とはいってもほんの2kmくらいなので,大したことではないのですが,今までほんとうに運動をサボっていた私にはちょうどよい距離でした。苦しくなるまで走ったら,きっと続かない・・・。


a0043326_2131934.jpg近くの公園の紅葉がきれいでした。風でだいぶ散ってしまったのが残念でしたが。。。上空を飛ぶ飛行機の音が,ユーミンの『コバルト・アワー』のイントロを思い出させ、なんだか懐かしい気分。(歳がバレる・・・) 自然の中を走るのは気持ちいいということを改めて知りました。ランニングって,私の場合は高校の部活の苦しいイメージしかなくて(例え自然の中を走っていても),どうしてもネガティブに構えてしまっていたので,これからは少しずつポジティブにつきあっていこうかな。



a0043326_214241.jpgワイルドストロベリー・・・少し不恰好ですけれど,とうとう実をつけました!
[PR]
by lothian_y | 2005-11-29 21:12 | sports
a0043326_22371084.jpg


この週末,幕張に住む友人のお宅にお邪魔しました。
おうちに伺うのは本当に久しぶり。しかも幸運なことにロッテの優勝パレードの日と重なりました。この数ヶ月の間にすっかりロッテファンになっていた彼女。前夜からパレードの準備をし,コースを確認し・・・。彼女の家からすぐのところがスタート地点。こちらもだんだんわくわくしてきてしまいました。

もともと私は野球はパ・リーグが好きで,以前はライオンズの試合を観に,かなり西武球場に通いつめたことがあります。ここのところ,野球はどうも面白くなく,ほとんど観ることはなくなってしまっていました。けれども,今年のロッテの快進撃には目を見張るものがあり,プレーオフ,日本シリーズと珍しく夢中になって観てしまいました。というわけで,パレードはとても楽しく参加することができました。特に注目はやっぱりバレンタイン監督。弱小チームを最強チームまで導いた手腕,あの優しい目とユーモア。素晴らしいです。巷には「コーチング」のビジネス書がたくさん出ていますが,本当に実践できているのでしょうか?? こういった監督のノウハウを参考にしたいですねぇ。。

そして驚いたのはファンを大切にする球団の姿勢でした。よくスポーツキャスターがロッテのファンは世界一なんてことを言っていましたが,ファンとチームがとてもよい相乗効果を生み出していると思いました。例えば,チームの背番号26はファンのための番号です。26番目の選手はファンでチームの一員なのです。ユニフォームもちゃんとあります。またマリンスタジアムには授乳室がありました!! そんな球場今まで見たことがありません。パレードの後片付けもファンのボランティアが行い,紙吹雪が散った道路も数時間後にはチリひとつなく綺麗に掃除されていました。もうすっかり私のハートを鷲摑み(笑)。これからはこういう地域密着,ファンをより大切にするチームが強くなっていくのでしょうね。

今後期待する監督・・・・
バレンタイン監督はもちろん,ヤクルトの古田監督。そして男子バレーの植田監督。近年すっかり女子バレーに水をあけられ,試合すら放映してもらえない男子バレー。しかし,植田監督になり,先日10年ぶりでアジアのチャンピオンになりました。この植田監督,選手時代はポーカーフェイスでクールな感じでしたが,監督になってからはかなり熱くちょっとびっくり。22日からのグラチャンにも期待ですね。もちろん監督だけでなく,選手みんなに注目ですが! それにしてもやっぱりスポーツはいいなぁ。来年もトリノ五輪,サッカーワールドカップと目白押し。睡眠不足な日々が続くかな?

ところでタイトルの「晴れ,ところにより紙吹雪」・・・NYヤンキースが優勝したとき,テレビの天気予報でそう伝えられたのだそうです。粋です!! 
[PR]
by lothian_y | 2005-11-20 22:43 | sports