毎日を香り豊かにのんびりと…。


by lothian_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:spiritual( 14 )

2009年のメッセージ

a0043326_16592129.jpg

明けましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

どんな1年になるか楽しみですね。
病気や不況になんか負けない1年でありたいと思います。
皆様にとっても素敵な1年になりますように☆


今年の元旦は初詣のはしごをしました^^。
家の近所の氏神様と、産土神社とふたつです。どちらの神社もお参りするまでに行列が・・・。
そんなに大きな神社ではありませんから、びっくりしてしまいました。
産土神社では甘酒のお振舞いやお囃子、獅子舞などがあり、ああ、お正月だなぁと実感しました。

毎年恒例になった(自分のなかで)セルフリーディング。
最近は新年、春分、誕生日など、何かの節目のときにだけカードリーディングをするようになりました。昨年一昨年と比較するのも恒例に(笑)

More
[PR]
by lothian_y | 2009-01-02 16:59 | spiritual

また新しい季節

a0043326_22475947.jpg

まだまだ桜も元気に咲いています。
今日は産土(うぶすな)神社にお参りに行ってきました。
たまたま近くまで行く用事があったので、思い立って行ったのですが、いつもここにくると心が落ち着きます。産土神社とは誕生から死後までずっと自分を守ってくださるところで、生年月日と生まれたときに住んでいた場所から導き出していきます。友人がこれをみることができるので、去年調べてもらいました。確かに生まれてすぐ住んでいた家に近いところにあるのですが、まったく知らなかった場所でした。でも不思議なことに初めて行ったのにとても懐かしくて心が鎮まり、あまり頻繁には行かれないものの何かあると訪れています。

これからも必要なものがちゃんと得られるように祈ってきました。

写真は、この神社のすぐ近くの散歩道。
歩いているだけで、心が元気になっていきます。
[PR]
by lothian_y | 2008-04-03 22:49 | spiritual

春の海で

a0043326_2273598.jpg
葉山に引越しをした友人の家を訪ねました。
焼きたてのパンが食べ放題のモーニングをしているパン屋さんへ行きましょう、とお誘いいただき、がんばってラッシュに乗って行きました。鎌倉はわりと行くけれども、葉山はよく考えてみたら小学生か中学生のとき以来だったと思います。逗子に親戚が住んでいたこともあって、子供のころはよく逗子の海にも遊びに行きました。でも、逗子の駅に降り立ってみてもまるで記憶がありませんでした。

バスに乗って、パン屋さんで待ち合わせ。ブレドールというパン屋さんは、このあたりでは人気ナンバー1だそうです。(写真ありません・・・) 焼きたてパンをおなかいっぱい堪能したあとに友人の家へ。とてもとても好きな空間でした。午後の時間を過ごさせていただいた後、友人の案内で森戸神社と海へ。

a0043326_22124527.jpg
a0043326_22131152.jpg
刻々と変わる海の表情。

a0043326_2213339.jpg
波の音を聞いているだけで、心が浄化されていくよう・・・。


a0043326_22135914.jpg「なんだよぉ~」散歩中の犬も寛ぎ中。
[PR]
by lothian_y | 2008-03-05 21:36 | spiritual

2008年のメッセージ

a0043326_1453713.jpg

明けましておめでとうございます。
今年もこの勝手気ままに綴るブログをどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日までは、よし!という気持ちが強く新年に対しての期待があふれていたのに、たった一晩眠ったらずいぶん消極的な自分がいてびっくりしてしまいました。この感情の変化はなんなのでしょう・・・(笑)。

いつもどおりに御節と御雑煮を食べ、今日は近所の神社にお参りに行きました。それでもなんだかお正月気分になれず・・・。いつもの公園に行ってみたら、たくさんの子供たちが凧揚げをしていて、すごく元気になりました。写真に撮ったら全然凧がわからなくなってしまいましたが、こんな穏やかな平凡な元旦って実はとても幸せなことなのでしょうね。

今年もさきほど、自分へのセルフカードリーディングをしてみました。昨年と比較すると全然違っておもしろいです。

今年は・・・
[PR]
by lothian_y | 2008-01-02 00:58 | spiritual

新月のお願い

a0043326_2375098.jpg

先日の10日は今年最後の新月でした。

今年1年間は、私にとって準備の年、来年飛躍するためにいろいろとあれこれ模索していた1年だったような気がします。そして、ようやく準備が整いこの新月を機にひとつのプロジェクトをスタートしました。たくさんのミーティングを重ね、意見を聞き、友達にもモニターで協力してもらったり、コツコツと育ててきたこと。もちろん、これからも改良を重ねてよりよいものにしていくつもりです。

ところで、毎月新月の時には願いが叶いやすいということで、ノートにお願いを書いています。
これ、叶ったことありますか?
お願いを書いた後は、たいてい忘れているのですが、今回、前に書いたことを見直してみました。まだ叶っていないことも多いけれど、びっくりしたのは9月に「あることを'08年3月にやめる」と書いてありました。そしてそれは現実になります。ちゃんと願いどおりに少しずつ進んでいるのだと思いました。アファメーションは大切なのですね。

そのほかにも、不必要なことを排除していた1年だった気がします。
自分にとって必要ないことを捨てる、やめる・・・。
そうすると新しいことが入ってきます。

新年に向けて、いろいろと思いを馳せる今日この頃です。
[PR]
by lothian_y | 2007-12-12 22:43 | spiritual

新月ナリ。

今日は双子座の新月。
気持ちを新たに願い事をしました。
しかも昨日から最大パワー周期(ここから必要事項を書き込むと自分の周期がわかります)に入っているので,この期間はなんと40個の願いごとを書くことができるのだそうです。
あと,30個大事に願おうと思っています。昨年のパワー周期のときは,40個も書けなくて,同じようなことを言葉を変えて書いていたような気もします。今,見返してみると,1/4は叶っているのではないでしょうか。明日からは水星が逆行しますが,長期にわたっての問題などの答えが見つかったりすることもあるようで,見逃さないようにしておきつつ,ユルユルと焦って物事を進めないようにしておこうと思っています。

さて,最近とってもとっても滞っていた大学のレポートをひとつ仕上げました。除籍にされていないかと心配ですが,早速提出しなくては! その後MBTで1時間ほどウォーキング。30℃というクラクラする暑さでしたが,湿気がなく風が心地よく真夏のような雲の下,爽やかに歩きました。しかし,さすがMBT。終わった後はかなり効いています。来年の東京マラソンの受付がもうすぐ始まるそうなのですが,どうしようかなぁ・・・。もちろん10kですが,あと1ヶ月くらい悩みましょう。
[PR]
by lothian_y | 2007-06-15 22:50 | spiritual

Space clearing

ただいま,スペースクリアリング中。
思いのほか,大掛かりに・・・・。
こんなに捨てるものがあるなんて!
終わるまで,まだまだ何日もかかりそう・・・。

落ち着いたら,いろいろアップします。
書きたいことは,いろいろあります。
[PR]
by lothian_y | 2007-04-04 01:41 | spiritual

春分のritual

今日は春分でした。
今までの知識では昼と夜の長さが同じ日ということ。そして,お彼岸。けれども,スピリチュアルなことに興味を持ちはじめてから,春分,夏至,秋分,冬至にはいろいろな意味がこめられているということを知りました。

a0043326_152789.jpgイランでは春分から1年が始まるそうです。キリスト教でも神道でも意味があり,古いものを捨てて新しいことが始まる時期でもあるそうです。ちょうど,19日の新月とも重なって,そんなパワーを強く感じます。昨年の秋分の日に自分用にブレンドを作りました。それが冬至まで自分をサポートしてくれるということを友人が教えてくれたのです。ですので,この春分の日にも自分用の香りを作りました。今回は先日のアロマ占星術でブレンドした香りを実際に作成してみました。ロールオンタイプの容器に入れたので,持ち歩きにも便利です。って写真を見ても香りはしてこないですよね~・・・。香りって目に見えないからどう表現するかがとても難しいです。お料理とかお花とか写真で見れば,香りも感じられてきますが,これ見てもね~(苦笑)。

ブレンドは(前出ですが),
ジャスミン + パルマローザ + レモン + パチューリ
実際にはジャスミンサンバックを使いました。
甘いけれど落ち着く香りです。
常に携帯していますので,ご興味ある方はお声掛けください(笑)。

そして,久しぶりにセルフカードリーディングをしました。新しいスタートに今の私へのメッセージを聞きました。

☆ IXCHEL-Medicine Woman ~ 神秘の力を具えた女性
「神から授かった癒しの力を持って活動しましょう」

先月カードリーディングのワークショップに参加したときに最後に二人の方にリーディングしていただいたとき,ひとりのかたに引いていただいたカードがここでも出ました。これはなりたい自分のひとつでもあるので,素直に嬉しい結果でした。今後,アロマセラピーをメインにしていく予定ですが,メディカル的な要素もきちんと基盤としていきたいのはもちろん,ヒーリング的要素とも上手にバランスをとりたくて,特にヒーリングに関しては,もっと踏み込んでいきたいと考えているからです。月や水に関係しているIXCHELは生命の起源も知っているパワフルな女神。自分とスピリチュアルな本質とをつないでくれるそうです。

なので,上記のアロマのブレンドをIXCHELと名づけることにしました。

☆ KALI-Endings and Beginnings ~ 終わりと始まり
「古いものを手放せば,新しいものがやってきます」

もう説明の必要がないくらいです。
まさにそのとおり。今までのものを捨てて生まれ変わるときなんですね。しかも春分のときにこのカードが出てくるなんて,まるでシナリオどおりのよう。この変化が最善につながるということを信じます。

ということで(?),なんとなくブログでも匂わせていたかもしれませんが,今月末で会社を辞めます。自分の決断には不安がつき物ですが,今年のテーマは「大丈夫」と「行動あるのみ」。好きなことができるというしあわせをかみしめていくつもりです。
[PR]
by lothian_y | 2007-03-22 01:53 | spiritual

新しい年に・・・

大晦日から元旦へは時間はただふつうに何の変わりもなく流れているだけなのに,思いや決意を新たにしたり,目標を立てたりなどして,新しい年への一歩を踏み出す大きな区切りにするのですが,私も例外なく期待に胸膨らませています。昨年のお正月はあまりに無謀な目標を立ててしまったので(力が入りすぎてた感じ),今年はaromahealingさんにならって,カードからメッセージをもらおうと思います。

持っている4つのデッキから1枚ずつ今年の私へのメッセージをひいてみました。

マーメイド&ドルフィン・・・Tranquility~ほっとする瞬間
過密なスケジュールを調整して,自分の時間を作るように。

大天使・・・Spread Your Wings! ~翼を広げよう!
まもなく飛び立つときがやってきます。新しいチャンスを受け入れて,自分が信じることや夢を行動に移しても大丈夫です。(まぁ,なんと嬉しい)
☆ジャンピングカードは Prosperity~繁栄
直感に従えば,物質的に必要なものは与えられます。夢を実現させましょう。
※ジャンピングカードというのは,カードを切っているときに飛び出してしまったカード。関連があるので,合わせてリーディングします。

女神・・・SEDNA-Infinite Supply~無限の供給
今日も,そしてこれからもずっと必要なものは与えられるでしょう。将来のことを思い煩うのをやめる。

セイント&エンジェルス・・・Speak Your Truth~真実を話しましょう
信念を貫く。

とても興味深い結果でした~。
今年はあることを捨てようと思っていて,それに伴う物質的な不安とかあったのは確かなのです。不安を預けてしまえば楽になるのはわかっていたのですが,どこかやっぱり預けきれないところがありました。でも,大丈夫なんですね。実はこれを話した友人の年賀状にも大きく「大丈夫!」って書いてあって,嬉し泣き笑いしてしまいました。(ありがとうMichelleちゃん!!)。他には共通して環境に関するメッセージがこめられていて,これも嬉しかったです。アロマにとどまらず,今年は環境に関する問題にも目を向けてみようと思っていたので,やっぱり間違っていなかった(笑)。

というわけで,自分が思っていたことを貫いていこうと勇気をもらったセルフカードリーディングでした。よい年になりそうな予感♪
[PR]
by lothian_y | 2007-01-02 22:33 | spiritual

make a decision

a0043326_23125953.jpg最近,ある意思表示をしました。ここへ至るまでに実に約4ヶ月,いやもっとかかったかもしれません。決意をしたのが3ヶ月前くらいになるのかしら,それから実行へ移すまでにこれくらいかかったのかしら・・・。いずれにせよ,変化を起こすということはとても勇気のいることです。気持ちではそうしたいと思っていても,もうひとりの自分が安全なほうへ安全なほうへと足を引っ張って,変化を阻止します。これはエゴなんだそうです。ですので,この数ヶ月私は自分のエゴと戦ってきました。エゴは言い換えると恐怖でもあります。変化に対する恐怖,未知のものへの恐怖。

例えば何かをしたいと思ったときに,「お金が貯まっていないから」とか,「自分には知識が不十分だからもっと勉強しておかないと」とか,転職しようにも「自分には養うべき家族がいるから,次の仕事がちゃんとみつからないと」とか,何をするにも理由をつけて結局現状維持のままでいてしまうこと。これもエゴなんだそうです。これ,かなり心にずっしり響きました。自分はまさにそのとおりだったからです。やりたいことがあっても「でも・・・」が先に来てしまい,一向に動けない。

先がわからなくても,まず一歩踏み出すこと。それがどんなに怖くて難しくてもとにかく一歩踏み出してしまうこと。そうすると,ちゃんと新しいことがやってくるのです。これ本当です。古いものを捨てないと新しいものは手に入らないのですね。

3ヶ月前に自分の中で決意をしたときに,いろいろな流れが変わっていきました。そして,先週意思表示(行動)をした翌日に新しいことが二つも,そしてその後もこれから歩いてゆく道を照らしてくれる灯がともされていきました。

本音をいうと,相当怖かったのです(笑)。

a0043326_1622496.jpg私の背中を押してくれたたくさんの本の中の一冊です。
『人生の転機』キャロル・アドリエンヌ著
[PR]
by lothian_y | 2006-12-11 00:22 | spiritual