毎日を香り豊かにのんびりと…。


by lothian_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:the earth( 37 )

ダブルレインボウ!!!!!

a0043326_18573011.jpg

なんと、たったいま東京の空に大きな虹が!

しかも写真にはうまく写りませんでしたが、二重でしたよ~♪

こんなダブルレインボウはハワイでしか見られないものと思っていたのに、うちのベランダから!!!

いいことがありますように☆
[PR]
by lothian_y | 2009-07-19 18:57 | the earth

正真正銘…

a0043326_16444963.jpg

神宮の森。

友人とランチをした後に明治神宮に来てみました。

渋谷で友人と別れ、歩きたかったのでそのまま表参道へ向かい、喧騒を避けてなるべく裏道を通って行ったのですが、さすがに原宿駅周辺は若者のエネルギーに圧倒されました。やれやれ。

神宮に一歩入ると、まさに都会の森。人は多かったけど、自分の周りを静寂に包むことは容易なことでした。

ちょうど花菖蒲が満開で、そのほのかな香りがやさしい気持ちにさせてくれます。携帯しか持っていなかったので、写真は残念ながら失敗(涙)。

それにしても樹木の力に敬服。何百年も雨風のときも晴天のときもこの世界の移り変わりをじっと見ているのだな、と思うと、本当に自分はちっぽけ。

そして、私たちの弱さや毒を吸い取って、パワーをくれる。人はやっぱり自然と共にでないと生きられないよ。

明日は夏至。。。



*****
英国紀行は少しずつまたおいおい綴っていきます。たまに関連したことをもうひとつのお仕事ブログ「down to earth」にも書いていますので、よろしければどうぞ^^。
[PR]
by lothian_y | 2009-06-20 16:44 | the earth

桜満開♪

a0043326_22215362.jpg

今週末は見事に東京は桜が満開でした。今年はスローペースだったので、「待ってました!」という感じです。

a0043326_22213632.jpg
ここ何年かは、お彼岸のお墓参りをちょっとずらして行っています。前にお彼岸時に行けず遅れて行ったときに霊園の桜が見事で、これを見ない手はないと思ったのです。ご先祖様と一緒にお花見もいいですよね。お線香とお花を買って、お墓に向かっていたら祖母の「やっと来たわね。」という声が聞こえてきました(笑)。

a0043326_22241196.jpg
近頃は膝の調子がよくなかったりなどで、すっかり出かけられなくなった母もお墓参りだけは頑張って行きます。少し霊園内を散歩。ここは著名な方も数多く眠っていらっしゃるので、なんだか感慨にふけってしまいます。

a0043326_22243133.jpg
ああ、やっぱり桜は幸せパワーがあるなぁ・・・。
[PR]
by lothian_y | 2009-04-05 21:44 | the earth

炎と水と雪と・・・

a0043326_1629191.jpg

雪が降りましたね。
積もるかと思っていましたが、あっという間にやんでしまって、写真も撮れずじまい。。。

お昼休み、降りしきる雪をずっと見ていました。
見ていても全然飽きないし、むしろ落ち着く。
職場の人が、「火や河を見るのと一緒ですよね」と言っていて、ほんとうにそうだと深くうなずいてしまいました。
暖炉の火やキャンドルの灯、水の流れや波、そして雪を見ることは一種のヒーリングだと改めて感じました。

雪の写真が撮れなかったので、昨年の川の写真です。
[PR]
by lothian_y | 2009-02-27 21:55 | the earth

ひとまず・・・。

a0043326_225123.jpg

今年のブログはこれでおしまい。

今日は大掃除に時間をかけ、それでもまだまだ捨てたいものがたくさんあります。
来年は躊躇せずに捨てていかないと・・・。
例年通りに水仙を飾り、玄関にはかぐわしい香りが漂っています。
来年のカレンダーも飾りました。(もちろん月のカレンダー)

この1年は大きく変化した年でした。社会も大きく変化し、後半は人々の不安が地球を覆っている重たい感じになりましたね。不安は不安を呼ぶので大丈夫と信じるしかないのかもしれません。たとえ、そう思えなくても。。。
私自身も変化と不安と安定が入り混じった1年でした。けれども自分で信じていることはやっぱり変わらず、むしろより強い思いになりました。逆に頑なになってきたかもしれないと、ふっと苦笑してしまうほど。頑固は年をとった証拠だとか。。。(汗) 信念は貫きつつもやわらか頭(古い)でいないといけないですね。からだの硬さは頭の固さに比例しているらしいので、まずはからだをほぐしていかねば・・・。

来年のキーワードはHappy♪
皆様にたくさんのしあわせと笑顔が訪れますように。
どうぞ良いお年をお迎えください。

たくさんのありがとうとともに。
[PR]
by lothian_y | 2008-12-31 01:23 | the earth

今朝の空

a0043326_20553757.jpg

今は雨が降っていますが、今朝、出かけたときは、こんなにきれいな霜降りの雲。思わずシャッターを切って、そんな余裕があったことが嬉しくなります。駅に着くまで、何度も何度も空を見上げました。
[PR]
by lothian_y | 2008-12-09 20:55 | the earth

The 薔薇

a0043326_2153460.jpg

先日撮ったバラたちですが、他のバラが自分たちも載せてと訴えていますので、もう少々おつきあいください(笑)。ちょっとぼけているのもありますが・・・。

名前不明なものも・・・。
[PR]
by lothian_y | 2008-05-24 23:05 | the earth

バラづくし

a0043326_21231612.jpg

先月行った、神代植物公園
今が、ちょうどバラのベストシーズンということで、再度行ってきました。
a0043326_2126411.jpg

入り口からバラ園までは、少し歩きますが、ふんわりほのかに甘い香りがしてきました。
平日というのに、すごい人、人、人。みんなカメラを持って、真剣なまなざしで撮影していました。私はというと、もちろん写真も撮りましたが(なんと100枚も撮っていました^^;)、もっぱら鼻を近づけてくんくんと香りをかぎまわっていました(笑)。

ほとんど、自分の記録としての写真が続きますので、ご興味ある方はどうぞ。
[PR]
by lothian_y | 2008-05-17 22:04 | the earth

移り変わり

a0043326_23474919.jpg

先週末に神代植物公園に行きました。前に行ったのはいつか思い出そうとしたのですが、まったく覚えていません。おそらく小学校以来・・・。なので、感覚としては初めて訪れたようでした。
バラ園はあまりにも有名ですが、想像していたよりかなり広くて、1日かけて来たい感じです。

どんより曇った肌寒い日。バラ園から温室を臨むとイギリスのキューガーデンと重なりました。きっと低く垂れ込めた雲がいっそうイギリスっぽさを醸しだしていたのかもしれません。温室にはイランイランもありましたが、残念ながら花は咲いていなかったので、写真撮りませんでした^^;。
a0043326_23512082.jpg
もうひとつ、キューガーデンを思わせたのはこの石楠花。3m以上はあろうかという大きな石楠花です。真っ赤なのは初めてみましたが、キューガーデンでもちょうど4月の終わりごろ大きな石楠花が満開でした。

a0043326_23524472.jpg
前日に嵐が吹き荒れていたので、ずいぶん散ってしまっていましたが、八重桜もいろいろな種類がありました。中にはこんな緑の花の八重桜も。
a0043326_23531492.jpg



a0043326_23533874.jpg
そして、新緑が目に眩しい。いよいよ緑の季節です。
藤やツツジも待機中という感じでした。

隣には深大寺もあります。帰りにバスを待っていたとき、なんだか山奥にいるような気になりました。こんなに都心から近くて、緑にあふれていて、空が広くて・・・。またバラの季節に訪れたいものです。イギリスも味わえるしね。
[PR]
by lothian_y | 2008-04-21 23:11 | the earth

そして新月

a0043326_23154878.jpg

昨日は新月でした。
春分のあとの最初の新月はとてもパワーがあるのだそうです。
牡羊座は12星座の最初の星なので、やっぱりスタートにぴったりですね。

今日、あることをきちんとスタートさせました。
今まで、ず~っと腰が重くてできなかったことを放っておいたら、なんだか八方塞になってしまいました。「いい加減、始めなさい」というメッセージだと受け止めました^^;。

写真は、先週の金曜日に姪と甥が遊びに来て、近くの公園に行ったときに撮ったものです。太陽はまだ上にあったのに、なぜかこんなふうに撮れました。不思議でしょ? 携帯で撮ったのですけれど、びっくり。
この写真も私の行動の後押しになったのです。
[PR]
by lothian_y | 2008-04-07 23:20 | the earth