毎日を香り豊かにのんびりと…。


by lothian_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

英国紀行2009 その7

■聖地へ

a0043326_20482247.jpg
まだまだエジンバラの話は尽きないのですが、写真もいっぱいあるし。
でも、そろそろ旅立とうかな・・・。

エジンバラの次に向かった先は・・・。



グラストンベリー。
エジンバラ3泊、ロンドン3泊の予定だったこの旅ですが、出発の2週間くらい前になって、どうしてもグラストンベリーに行きたい、行かなきゃいけないような気持ちになって、急遽スケジュールに組み込みました。ロンドンから日帰りで行くつもりが、やっぱり泊まろうということにして、ロンドンを1泊削りました。

グラストンベリーは有名な音楽フェスティバルの地として、随分前から名前だけは知っていました。
けれど、ここが何やらパワースポットのような土地であることを知ったのはまだ数年前のこと。いつか行ってみたいという漠然としたものだけがありました。何年か前にみなちゃんに声をかけてもらったり、卒業したアロマの学校でのツアーなどチャンスはあったのですが、長期でのお休みが取れなかったこと、その他タイミングが合わずなかなか「その時」は訪れませんでした。

私の突然の希望を快諾してくれ、レンタカーの手配もさっさとしてくれた連れには感謝。
むしろ、私よりはまってしまっていたかもしれませんが。

a0043326_2053395.jpg
さて、ヒースロー空港に戻って、レンタカーを借り、ひたすら西へ向かいました。
途中、いかにもというイングランドの田園風景。菜の花の香りが車の中まで漂ってきます。
カーナビはないだろうと予想していたので、事前にロードマップを10時間もかけて作成しましたよ!
おかげで最初のラウンドアバウトで少々戸惑ったものの(やっぱり難しいよ、ラウンドアバウトは)なんとか2時間半で到着!

a0043326_2054270.jpg
途中、突如現れたストーンヘンジにはびっくりしました。あわてて撮ったので、こんな写真に^^;。

だんだんグラストンベリーに近づくにつれ、私は車酔い。珍しいことでした。途中で車を止めてスーツケースからペパーミントの精油を取り出し、なんとか復活。

a0043326_2055744.jpg
走り続けると突然現れるGlastonbury Tor。
なんだろう?? すごい胸騒ぎというか、怖いというか、圧倒されてしまいました。車酔いも何か関係あったのかしら?

a0043326_20561242.jpg
夕方B&Bに到着し、トリートメントを受け、その日はぐっすり眠りました。

なんだかすごいところに来たのかも・・・という思いを巡らせながら。
[PR]
by lothian_y | 2009-05-30 20:58 | ∟2009 UK