毎日を香り豊かにのんびりと…。


by lothian_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

近場で異国へ

a0043326_2259186.jpg
ご多分にもれず、「安・近・短」で2泊3日のちょっとした夏休みを楽しんできました。ほんとうに近すぎて旅とも言えないくらいです。行き先は湘南・横浜。ふだんは日帰りでふらっと行くところ。まして、横浜は昨年、仕事の関係でしょっちゅう通っていたところですが、意外や意外。見方を変えるととても楽しめました。



a0043326_22593214.jpg初日、中華街で夕食を済ませて、まだ時間が早かったので、ちょっと船に乗ってみようと山下公園から赤レンガまでシーバスに。さながら香港のスターフェリーと思えなくもありません。夜景は(かなりぶれてますが)香港とまではいきませんが、きれいでした。
a0043326_2301168.jpg23時近くの中華街。こんな遅くまでいたことなかったのですが、ほとんどのお店が閉まり、従業員の方たちの帰宅途中に遭遇。あっちからもこっちからも中国語が聞こえてきて、ああ、やっぱり香港!
a0043326_2304984.jpg2日目は鎌倉と逗子へ。
毎年、1回は必ず行く鶴岡八幡宮。真夏のイチョウもきれいでした。猛暑日のこの日、空がとても青くてイチョウの緑とのコントラストが美しかった。お盆のときは関東の空(特に東京)はほんとうにきれいです。
a0043326_2312014.jpg境内まで階段を上ると風がとても気持ちがよく、振り返ってみると若宮大路が見渡せました。海からここまですごくいい気が通っているのを感じ、すがすがしい気分に。
今回は周りの人が元気でいることへの感謝と明確になった自分自身のビジョンへのサポートをお願いしてきました。トップは蓮の写真。朝なら開いているところも見られたのですが、お昼近かったので、残念ながらほとんど閉じてしまっていたけれど、白い蕾が目にも眩かったです。

その後、雪ノ下にある鏑木清方記念美術館へ。泉鏡花の挿絵を描いた人です。この方は鏡花の愛読者でいつしか小説の挿絵を書きたいとずっと夢を抱き、実現させました。こういう話は好きですね。元気をもらえます。繊細な線で描かれた作品はこの暑さにいっときの清涼感を与えてくれました。
ランチはちょっと有名なお店でお蕎麦を食べたのですが、まあ普通(笑)。しかも蕎麦湯がとっても薄かったのでかなりポイントが下がってしまいました。あえてどこかは言いませんが。


a0043326_2332094.jpg夕方からは逗子マリーナの夏フェスへ!
そもそもこれがあるからこの旅が決まったのですけれど、久々の野外ライブに年も忘れて楽しんできました。やっぱりこの辺はハワイですよね。海からの風が心地よい。屋台もたくさん出ていて、ほんとうにお祭り気分。暑さとあいまって水のようにビールを飲みました。観客は完全にアウェイと思えるほど、若者たちでいっぱい。元気だよなぁ。たくさんパワーをもらってきました。
a0043326_2345640.jpg帰りはヘロヘロになりながらも、海岸沿いを歩いて由比ガ浜へ。七里ガ浜にお住まいのKさんに教えていただいたリトルタイランドで夕飯。浜辺で波の音を聞きながら、この蒸し蒸しした感じ。ほんとタイみたい!! お約束のシンハー。
大満足!


a0043326_2353182.jpgそして、もうひとつの発見は山下公園通りがロンドンみたいということ。テムズ川沿いの通りにとてもよく似ているのです。川にしては広すぎますが、ああ、ロンドンだ!と連れとはしゃぎまくり。横浜の古い石の建物と緑の並木がそんなふうに思わせてくれました。同じ左側通行だしね(無理やりか!?)
a0043326_23613.jpg



たった2泊3日で、香港、日本、ハワイ、タイ、ロンドンの雰囲気を味わってきました(笑)。
そう考えると神奈川県ってすごい! 東京でも可能なのかもしれませんが、海があるということが最大の強みでしょう!
遠くへ行くのももちろん大好きですが、近くでもちょっと想像力を働かせるとこんなに新しい発見がいくつもあるなんて・・・。なかなか充実したお休みでした。
[PR]
by lothian_y | 2008-08-16 23:27 | travel