毎日を香り豊かにのんびりと…。


by lothian_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

季節の変わり目

a0043326_2234972.jpg

「からだによいものしか食べたくないのっ!」

という時期がたま~にあります。ふだんから食べ物には気をつかっているつもりなのですが(もちろん時にはジャンクなものも食べますが),それでもかなりストイックにそう思うときがあります。どうやら,季節の変わり目にその傾向が強くなるようで,つい最近もそうでした。

先日,中医学の美容家の方のセミナーを受講したのですが,陰陽五行説によると,秋は肺を潤す食材を食べるのがいいのだそうです。それは白いもの。例えば大根とか・・。なるほど~。

上の写真は梨と生ハムとルッコラのサラダ。近頃よくお邪魔している薬膳料理のこちらのブログでみつけました。梨にレモンを絞って,生ハムとルッコラをのせて,オリーブ油とバルサミコをかけ,しあげに黒胡椒。超簡単。けれど,美味しさは目から鱗です。そして,こちらも肺を潤す食材なのだそうです。これ,だまされたと思ってやってみてください。本当に美味しい!

で,あとは例によって,朝はフルーツジュースのみでほかはなるべく胃腸に負担のないものを2-3日続けていました。やっぱり解毒が始まりました。ボーっとしてしまったり,珍しく頭痛に見舞われたり・・・。なのにランチでいわゆるまともなお食事をいきなり食べたら,もう本当に具合が悪くなってしまいました。その日の夕食をキャンセルするほど(反省)。帰ってからは,ミネラルウォーターを飲むだけで就寝。翌朝は野菜スープのスープだけ。お昼はそのスープでやわらかめのリゾット。と,徐々に回復させていきました。おかげですっきり!

やはり季節の変わり目は,からだが浄化したがるのでしょうか・・・。そういえば,この間の新月のとき,ふだんあまり使わないラベンダーをお風呂に入れました。美香さんのブログを読んだら,なんと乙女座の新月なので,ラベンダーが最適だったよう。自分のからだに耳を傾けて,直感を信じることも大切。
[PR]
by lothian_y | 2007-09-16 22:41 | natural therapy