毎日を香り豊かにのんびりと…。


by lothian_y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

続・月の御嶽へ

a0043326_23244240.jpg

翌朝の朝拝をお願いすると,神社でやっているということでしたので,友人と予約をお願いしました。朝,6時15分に起き,なんとか鞭打って神社へ。誰も歩いていない朝もやのかかった山を登っていきます。う~,つらいけれど,朝の空気が本当にすがすがしいです。神社に着くと,しばし,別室で待った後にまた拝殿へ。友人と私だけしかいなくて,なんと贅沢な・・・。荘厳な儀式を目前にし,こんなに朝早くから背筋を伸ばすことなどまったくもって普段の生活ではないので,とても貴重な体験でした。朝拝を終えると,宮司さんが「昨夜はイベントに参加されたのですね。何か感じるものはあったでしょうか・・・。」と静かな口調でおっしゃったことがとても印象的でした。きっと,それぞれみんないろいろと感じてくださっていることでしょう,もちろん私も。
滝行組は,朝の滝行へ行っているはず。御岳山荘組は宿で朝拝を・・・。それぞれの朝を過ごしました。
a0043326_23315925.jpg夕飯をあれだけ食べたにもかかわらず,しっかりとお腹がすいて,朝食も本当においしくいただき,ご飯をおかわりしました。普段,朝食は食べないのに!

思ったほど,天気はよくならず,一時はやめようかという声もあったのですが,ビジターセンターの方にガイドをお願いしていたので,とりあえず向かうことに。滝行組はさすがにゆっくりとしたいということで,山歩きはキャンセル。そうでしょう,かなりの体力を消耗したはずです。昨日の話では,奥の院まで行くということだったのですが,雨のために道はぬかるんでいるし,ロックガーデンのほうも水があふれていて子供がいるとちょっと危ないということで,大塚山を案内していただきました。ここは緩やかな上り坂で,神社へ行くより全然楽でした。
a0043326_2338396.jpga0043326_23432321.jpg
a0043326_23473949.jpg途中,たくさんの木や植物,めずらしいきのこなどを説明してくださって,ただ自分たちだけで歩くよりとても充実していました。ガイドの方(宮司さんです)も本当にいろいろ知っていて,ためになった~。これはタマゴダケというきのこ。まさに卵型。色がこんななので,毒キノコかと思いきや天麩羅にするととてもおいしいそうです。ちなみに御嶽の宿坊では3軒くらいのご主人がきのこ狩りをするそうで,ラッキーならお食事に出てくるかも!ということです。
a0043326_23524843.jpgこれは,葉の真ん中に実がなっているのです。珍しいですよね。
a0043326_23575780.jpg最初おとなしかった息子くんもどんどんどんどん元気になっていき,山のパワーをしっかり吸収したみたいでした。子供ってやっぱり素直だよなぁ・・・。こうしたビジターセンターは山を熟知したガイドさんがいらっしゃるので,やはり利用すべきですね。

そして,この後はそれぞれに帰るなり,自由解散のようになりました。友人と私はもう一度神社へ。雨もすっかりやみ,昨日とは打って変わって,参拝者や山登りの人もたくさんいました。大きな三脚をかついで登っている中高年の方たちが大勢。御岳は写真愛好家をくすぐるような被写体の宝庫のようです。神社で友人は御塩を購入。これはおすすめです。お風呂に入れたり,もちろん料理にも,盛り塩にも。原島荘のご主人が札所につめていて,お世話になったご挨拶をすることができました。「御神籤引いていきなさい,ここは占いの神なんだよ」ということで,引いてみることに。2種類あったので,どちらがよいのか伺うと「こっちに決まってる!」と古くからある御神籤をすすめてくださいました。引くとご主人じきじきに読んでくださり,「これはいいから持っていなさい」と! そう,大吉だったのです! 確か昨日の神社の説明の中で大吉はそんなに入っていないとおっしゃっていませんでしたか!? 内容もなんとなく今にぴったりの感じだと友人が言ってくれました。やった! そして,友人と商売繁盛のお札も買いました。
a0043326_043938.jpg夏は御嶽山はレンゲショウマという珍しい花の季節なのですが,まだ少し早かったようです。ご主人がこっちの道から下ると咲いてるよ,と教えてくださり,プラプラと山を下りていきました。
a0043326_074054.jpg今までは見ることなかった山百合もいたるところに咲いていて,いい香りを放っていました。来るたびに違う顔を見せてくれ,ますます好きになる御嶽山。今回,みんなに知ってもらえて本当によかった。これからも気になるときには行ってみてくださいね。

パワースポットって世界中にありますが,人それぞれに感じ方は違うと思うのです。エネルギーの波長が合わないということもあるだろうし・・・。私にとってのパワースポットのひとつは間違いなくこの御嶽山だなと確信しています。行くたびに何かが起こる・・・元気になるし,人との出会いもあるし,なんとなく人生の流れがここへくると軌道修正されてゆくようなのです。疲れたとき,そうでなくても自然に触れたいとき,これからも通うのでしょう。そして,この企画は今後も行っていくつもりです。
a0043326_0103587.jpg

[PR]
by lothian_y | 2007-08-03 23:18 | mt. mitake